300人載っても大丈夫?????

   2011/04/01

11月23日(金)21:00より、巨大スタジアムSIM「WITH」にて、MagSL主催の公開負荷テスト「300人載っても大丈夫?WITHにきて300L$もらおう!」が開催されました。
これは、MagSL Tokyo 2の南にある「WITH」4島に一度にユーザーを300人集め、どこまでSIMが耐えられるのかを実験するイベント。参加者には後日300L$がプレゼントされました。

この「WITH」は、1SIMに入りきらない大型イベントのために設置された場所で、WITH、 WITH01、WITH02、WITH03の4SIMによって構成されています。
WITH01~03の3SIMにイベントの観客が入ることで300名を収容し、イベントスタッフは「WITH」に入ることで観客によりパンクしたSIMの影響を受けにくい状態でスムーズにイベント進行を行えるように配慮して設計されているとか。
で、イベント開始30分前の状態。
300人載っても大丈夫?????
既にこんなに人が集まっています。
300人載っても大丈夫?????
300人載っても大丈夫?????
実際、300人ものユーザーが一気に集まる状況は今のところまだ一度も起こったことはなく、当然世界中の誰も経験したことがないでしょう。ある意味「歴史の生き証人」的な意義もあるといえますが、しかしSIM全体が重い!とにかく重い!
あまりの重さに画面もロードしなければ、自分の動きも終始スローで全く前に進みません。
300人載っても大丈夫?????
会場には、最終的に300人全員で”人文字”が作れるように、このような配置で席が設けられていました。
300人載っても大丈夫?????
順路に従って会場であるスタジアム内に向かいます……が、やっぱり重い……
300人載っても大丈夫?????
これが人文字用の席ですね。ここに”座る”と…
300人載っても大丈夫?????
あれ?なぜかこんなポーズに。
集まっているユーザーが全員このポーズでいる光景はかなり面白いです。しかし次の瞬間……
SIMが落ちた!
その後ログインし直そうにも入れない!
……ということで残念ながら最後まで生き残れませんでした。しかし後からSIMに入って確認すると、WITH01~03SIMには最大で270名、4SIM合計では最高320名が入場できたとのこと。ということは、だいたい1SIMに80~90名は入れるということ。
300人にはちょっと足りませんでしたが、通常40人~50人でいっぱいになると言われているSIMに、一度にこれだけの人数が入場できたというだけでも十分凄いことだったのではないでしょうか?
「WITH01」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/WITH01/128/128/0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.