洗足学園音楽大学、セカンドライフ内に仮想キャンパスを建設

 

洗足学園音楽大学、セカンドライフ内に仮想キャンパスを建設
洗足学園音楽大学が、セカンドライフ内に仮想キャンパスを設置し27日に正式オープンすると発表した。今後はこの仮想キャンパスを拠点に、仮想空間における音楽教育や遠隔教育、生涯教育、マーケティング等への可能性を探っていくとしている。


同大学では、7月に仮想キャンパス開発・研究チームを結成、8月より建設に着手していたという。
第一期オープンは11月27日(火)を予定しており、今後はここを拠点に、聴覚障害者(人口内耳装着者)を対象とする音楽コンテンツの作成や遠隔音楽療法の可能性、仮想空間音楽作品・音響デザイン検証などの実証実験を行ったり、映像や音楽などの作品のコンクール開催やその作品の公開、コンサート予約受付コーナーなど、さまざまな試みを行っていくとのこと。
「SENZOKU GAKUEN」SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/SENZOKU%20GAKUEN/128/128/0
洗足学園音楽大学
http://www.senzoku.ac.jp/music/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.