アート・デザイン・建築の複合イベント「CET」、セカンドライフでも連動イベントを実施 SIMも完成間近

 

アート・デザイン・建築の複合イベント「CET」、セカンドライフでも連動イベントを実施 SIMも完成間近
街全体をギャラリーに変えるアート・デザイン・建築の複合イベント「CET(セントラルイースト東京)」がセカンドライフにやってくる。リアルライフとセカンドライフを連動させたイベントを展開するとのこと。


CETは、伝統を守りつつ暮らしてきた人々とも交流しながら「空き物件」を利用し街全体をギャラリー化するアートイベントで、毎回周辺の開発の陰で元気をなくしてしまっている区域を活性化する様々な試みを行っている。
今年のCETのテーマは「NIGHT×GALLERY×STREET」。今年はとくに日常の風景が表情を変える「夜」に注目し、街全体をナイトギャラリーに見立てたイベントを計画しているという。
期間中、セカンドライフでもリアルなイベントと連動したインワールドイベントを2つ開催。
11月23日(金)~12月2日(日)まで、[CET07×Second Life]と題してセカンドライフをアートやデザインの観点から考察するイベントを開催し、11月28日(水)の18:00~19:00(開場17:30)には[アートに向かう新世代]と題して、実際に作品を閲覧しながらアートのあり方について語り合うトークイベントを実施するとのこと。
現在CET SIMは建設中で完成間近。オープン日時やイベント詳細については下記イベントサイトを参照のこと。
CET
http://www.centraleasttokyo.com/07/
CET SIM(完成間近):
http://slurl.com/secondlife/CET/128/128/0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.