コラム 中の人の仮想空間日記

G-learningでカボチャを収穫&納品

更新日:

先日、株式会社フォスターネット様の新しいSIM「G-learning」の外部テストに特別に参加させて頂きました。

G-learningでカボチャを収穫&納品

ここのグランドオープンは11月20日(火)なのですが、それに先立ち、SIMで行っている「G-learning」を体験させて頂きました。
このG-Learningの「G」は「ガイア理論」の意味で、東京大学の内山先生の発案・監修をもとに制作されたのだとか。
ガイア理論は1960年代にNASAの大気学者・化学者のジェームズ・ラブロック博士によって提唱された理論で、地球を「大きな一つの生命体」と見なす理論体系のこと。1990年台にはこれをモチーフにした「シムアース」というゲームも発売されました。
この理論体系の中では、我々人間も「地球」という巨大な生命体維持の仕組みの”一部”として扱われます。
しかし身近な生活と地球環境との関係は日常では想像しにくいもの。そこで、セカンドライフの仮想環境の中で仕組みの一部としての活動を体感してみよう!というのがこのSIMの目的です。
言うなれば”セカンドライフ内シリアスゲーム”といった感じでしょうか。
関連記事:
イギリスの政治を学ぶシリアスゲームが登場 首相や大蔵大臣も出演
G-learningでカボチャを収穫&納品
SIMは第一次産業~第三次産業まで3層6ヶ所に分かれており、それぞれテーマ別にストーリーが展開していきます。どのテーマを選ぶかによってストーリーも変わってくるのだとか。
G-learningでカボチャを収穫&納品
まず最初にナビゲート用のHUDを貰って装着します。
G-learningでカボチャを収穫&納品
今回は「食品リサイクルの旅」の実験に参加させて頂きました。
G-learningでカボチャを収穫&納品
このテーマの出発地点はなぜかコンビニ。看板をクリックしてテレポートするとまずここに飛ばされます。
G-learningでカボチャを収穫&納品
そしてなぜかお店のバックヤードへ向かいます。
G-learningでカボチャを収穫&納品
まずここでやるのは、賞味期限が切れて廃棄された弁当を、「残飯」と「容器」に分別して袋に入れる作業。
G-learningでカボチャを収穫&納品
そして残飯の袋をトロッコに乗せます。
G-learningでカボチャを収穫&納品
そのトロッコを自力で漕いで上の階層に向かいます。このアニメーションがなかなか見事。
G-learningでカボチャを収穫&納品
着いた先は、残飯を肥料に加工する「食品バイオリサイクル施設」。
G-learningでカボチャを収穫&納品
G-learningでカボチャを収穫&納品
G-learningでカボチャを収穫&納品
分別した残飯が機械に運ばれ肥料に変わっていく工程がオブジェクトで再現されています。
G-learningでカボチャを収穫&納品
ここで今度はカゴを貰って畑に移動します。
G-learningでカボチャを収穫&納品
ここは前の施設で加工された肥料で農作物を育てている様子を再現した農園で、実際に農作物を収穫することができます。
G-learningでカボチャを収穫&納品
例えばこのカボチャ。これをクリックすると…
G-learningでカボチャを収穫&納品
ムクムク大きくなり…
G-learningでカボチャを収穫&納品
背中にしょっているカゴの中に入りました。この調子で畑の作物を自由に収穫することができます。そしてこの作物を持って…
G-learningでカボチャを収穫&納品
もう一度スタート地点のコンビニへ戻ります。しかし向かうのはレジ、それもお会計のカウンターではない方へ。
G-learningでカボチャを収穫&納品
ここでカゴをドロップして、収穫した作物を「納品」します。するとカウンターにいたおばちゃんの顔が変わった!新鮮な野菜を見て喜んでいるようですね。
…と、このようにロールプレイングを通して循環型社会を体験する仕組みになっています。
将来的には、このようなコンビニやスーパーマーケット、ファミリーレストランなどに農作物を「委託販売」するという形でリンデンドルをからめたり、募金活動とも連動させる計画があるとか。
今回はとりあえず1種類のテーマを通して体験してみただけでしたが、正式オープン後にはまた別のテーマでSIMを巡ってみたいですね。
「G-learning」へテレポート(11月20日より):
http://slurl.com/secondlife/Foster%20Island%202/123/19/152
株式会社 フォスターネット
http://www.foster-net.co.jp/

-コラム, 中の人の仮想空間日記

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.