日本初のインセンティブ付きHUD型セカンドライフ内広告配信サービス「cozchi」登場

 

日本初のインセンティブ付きHUD型セカンドライフ内広告配信サービス「cozchi」登場
インテリジェントネット株式会社が、インセンティブ付きHUD型セカンドライフ内広告配信サービス「cozchi(コズチ)」のオープンβ版の提供を開始した。
「cozchi」は、セカンドライフのユーザーが無料配布されているHUD型の広告表示クライアントを装着し、広告主のSIMへテレポートして一定時間滞在することでリンデンドルを入手することができる広告配信サービス。cozchi HUDの広告は常にPC画面に表示され、一定時間で広告画像は入れ替わる。


広告主は広告がクリックされた際のユーザーの誘導先を自由に指定でき、企業サイトなどWebへの誘導も可能(現在はまだできない)。
ユーザーはcozchi HUDを自由に再配布することができ、機能が更新された場合でもアップデート機能により常に最新バージョンを利用できる。
現在、同社のSIMにてユーザー数を限定して無料配布されており、参加企業も20社限定で受け付けている。
オープンβ時の参加企業は、「ブックオフコーポレーション株式会社」「株式会社アトラス」「インヴァスト証券株式会社」「株式会社カウネット」など。
インテリジェントネット株式会社
http://www.ini.co.jp/
cozchi HUD
http://cozchi.com/
インテリジェントネットのスペースへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/INI/164/222/60

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.