【動画あり】スプリューム、新コンテンツ「ミュージアム・イン・ザ・ダーク 伯爵の館」をオープン

 

スプリューム、新コンテンツ「ミュージアム・イン・ザ・ダーク 伯爵の館」をオープン
株式会社スプリュームが、同社が運営する仮想空間「splume」内に新しいテーマ空間「ミュージアム・イン・ザ・ダーク 伯爵の館」をオープンした。
「ミュージアム・イン・ザ・ダーク 伯爵の館」は一人でログインしても遊べるテーマ空間で、あるタウン内を散策しながら、まるでゲームの謎解きのように入り口(門)を探し当てなければ中に入ることはできない。
他のテーマ空間のように「空間リンク集」にリンク情報が表示されていないので直接その「館」を訪問することはできず、訪れたいユーザーは既に存在しているテーマ空間内を探訪してその場所を探し出す。
見事探し当て門をくぐり先へ進んでいくと、教会や墓場などダークなモチーフがあり、そこからトンネルを抜けるとようやく「館」にたどり着く。
さらに、その先の館内のいたるところにも「館」の謎を解くための仕掛けや扉が用意されており、それらの扉をひとつひとつ開け、ヒントや質問に答えながら行動していくことで、館の主である伯爵を探し出すことができるようになっている。
そして、その全ての謎を解き明かしたとき、ユーザーは「あるモノ」を手に入れることができる。
果たして見事謎を解くことができるのか……
splume
http://www.splume.com/
関連記事:
スプリューム、IEで仮想空間が楽しめるプラグイン版を正式リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.