20世紀FOX、セカンドライフ内にダイ・ハードの「ナカトミプラザ」を再現 イベント開催も

 

20世紀FOX、セカンドライフ内にダイ・ハードの「ナカトミプラザ」を再現 イベント開催も
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパンが、「ダイ・ハード4.0特別編」のDVDの発売を記念して、セカンドライフ内にSIM「Die Hard」をオープン。「ダイ・ハード」シリーズ第1弾の舞台となった「ナカトミプラザ」を再現した。
シリーズ中最高のヒット作となった「ダイ・ハード4.0」のテーマは「デジタルVSアナログ」。それをモチーフとして今回のプロモーションを行うこととなったという。
「ナカトミプラザ」は「ダイ・ハード」の作中でテロリストに破壊される日本企業のビルで、今回のセカンドライフ内での再現により20年ぶりの”復活”となった。
ナカトミプラザの空中には大型スクリーンが設置され、シリーズ全4作の予告編を鑑賞することができ、スチールのパネル展も行われている。
さらにビル内の各階層には日本以外にも、イギリス、メキシコ、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、オーストラリア、ドイツの全8カ国が入居し、各フロアにてパネル展や自国のDVD情報などを閲覧することができるようになるとのこと。
11月6日 (火)にタレントをゲストにイベントを開催し、その後正式にグランド・オープンする。
「Die Hard」SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/DieHard/160/130/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.