バーチュオシティ、セカンドライフ内でのネイティブのリアルタイム会話の支援サービスを提供

 

バーチュオシティ株式会社が、セカンドライフ内で音声で外国人と会話ができるマンツーマン英会話サービス「Chachat! (チャチャット) 」の提供を開始した。
「Chachat! (チャチャット) 」は、音声チャット機能を利用し、英会話学校のマンツーマンレッスンと同様の状況を作り、世界中のネイティブとリアルタイムで会話できるというもの。好きなときに立ち寄り、その場にいる相手と話すだけ。もしその場に誰もいない場合は一斉同報で呼びかけて相手を探すこともできる。
価格は30分100円程度から設定される。利用料金をデポジットして開始し、終了時に自動的に精算される仕組み。時間は5分単位の自由設定で、24時間いつでも利用できる。
同社では、今後は「Chachat! (チャチャット) 」を中心にしたSIMの設計し、同システムを利用した企業誘致や利用ツールなどを一括にまとめたビジネスパッケージを販売するとしている。
バーチュオシティ株式会社
http://www.virtuocity.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.