YAMAHA、モーターショウと連動してセカンドライフ内にSIMを構築

 

YAMAHA、モーターショウと連動してセカンドライフ内にSIMを構築
ヤマハ発動機が、「第40回東京モーターショー2007」の開催と連動し、セカンドライフ内にSImを構築しキャンペーンを展開する。
ヤマハのSIM「YAMAHA MOTOR」はMagSL Tokyo2の中に構築されており、オープン日時は10月24日の14:00。東京モーターショーのヤマハブースをそのままSIM内にも再現し、実際に展示するバイク合計18車種のオブジェクトを無料配布する。バイクのオブジェクトは乗って走らせることができ、中には限定モデルもあるという。
「YAMAHA MOTOR」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/YAMAHA%20MOTOR/128/128/0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.