セカンドライフ、グッドデザイン賞を受賞

 

セカンドライフが、コミュニケーションデザイン部門でグッドデザイン賞を受賞した。同時にセカンドライフは特に優れた商品を全体から選出する「ベスト15」にもランクインしている。
コミュニケーションデザイン部門で受賞したのは、セカンドライフのほかにニコニコ動画やFirefox 2、第2日本テレビ、GyaO、スプリュームなど。
日本産業デザイン振興会によれば、セカンドライフは「先進性や完成度グローバルな広がりなどを総合的に評価した」とのこと。
今年の応募総数は全部門合計2945件で、受賞したのはうち1043件。最も優れた商品に贈られる「グッドデザイン大賞」の発表は10月25日に行われる。
2007年度グッドデザイン賞
http://www.g-mark.org/library/2007/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.