【NCC2007レポート】Webの未来を探る「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2007」開催

 

【NCC2007レポート】Webの未来を探る「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2007」開催
9月25日、ウェスティンホテル東京にてWebの未来を探る「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2007(ニューコンテクストカンファレンス2007、NCC2007)」が開催された。昨年のカンファレンスでははセカンドライフの運営会社であるリンデン・ラボのCEOが講演していたが、今年も先見性を感じさせるスピーカー陣を誇る。今年はリンデン・ラボからの参加はなかったが、セカンドライフに留まらない仮想空間、バーチャル環境に関するセッションが実施された。また、仮想空間や3Dインターネットなどを直接のテーマとしていないセッションにおいても、今後の動向を探る数多くのヒントがみてとれる。
第1日目の最初に本カンファレンスのコーディネーターと司会を務める伊藤穰一氏による挨拶と、作曲家・演奏家の坂本龍一氏によるビデオメッセージが伝えられ、カンファレンスは開催された。
【NCC2007レポート】Webの未来を探る「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2007」開催
【NCC2007レポート】Webの未来を探る「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2007」開催
セッションは2つの会場でそれぞれ行われることもあり、すべてをお伝えすることはできないが、3Dインターネットやメタバースとの関連を交えながら、その一部をレポートしたい。
【NCC2007レポート】「ネットワーク・イノベーションのビジョン」
http://www.secondtimes.net/news/japan/20070925_ncc_innovation.html
【NCC2007レポート】「メディア」としての「Second Life入門」
http://www.secondtimes.net/news/japan/20070925_ncc_second_life.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.