東芝、セカンドライフ内でノートPCのキャンペーンを実施

   2013/02/15

東芝、セカンドライフ内でノートPCのキャンペーンを実施

東芝が、セカンドライフ内の日本人SIM「MagSL Tokyo」内でWebオリジナル・グラフィック強化モデルのノートPC「dynabook Satellite WXW」の広告キャンペーンを開始すると発表した。

東芝はMagSL Tokyo内の10箇所に「dynabook Satellite WXW」の製品広告ボードを設置。このボードの説明ボタンをクリックすると「dynabook Satellite WXW」の主要な特長や仕様などの製品説明と、東芝PCのオリジナルキャラクター「ぱらちゃん」が現れるという仕組みになっている。さらにチャット時にアバターが使用できるオリジナルアイテムのプレゼントもあるとのこと。キャンペーンは本日8月27日からから9月26日までの一ヶ月間実施される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket