【レポート】「世界陸上」イベントオープン(期間限定)

 

8月25日~9月2日(日)の9日間にわたって大阪で開催される「世界陸上大阪大会」に合わせ、
8月24日からセカンドライフ内でも陸上競技を体験できるイベントが開催されている。

ちなみに、今回紹介する競技は9月1日正午まで行うことができ、
その後9月1日20時~22時まではマラソン競技を体験することができる予定である。
オフィシャルページのリンク先から行くと、競技場の外に着いた。
大盛況している競技場の中に入るまでに一苦労したのだが、後でよくみてみると、
入り口横の看板をクリックするとテレポートできることがわかった。
少し見つけづらい位置にあるため以下の写真を参考にして欲しい。

競技場内では「砲丸投げ」や「100m・400m走」の競技を体験することができ、
世界陸上と同様に熱い(?)戦いが繰り広げられていた。
こちらにはウェアーから靴、サングラス、時計まで用意されており、
無料で身につけることができる。
また、競技の距離やタイムは自動的に測ってもらえる。

まずは看板の説明に沿って砲丸投げをしてみる。

室伏選手には到底及ばないが、掛け声をかけながら投げてみてもよい。

続いて100m走。
スタート地点に立つと次のレースにエントリーすることができる。
(走るには[Ctrl]+[R]を押し走るモードにする。もう一度同じ操作をすると解除できる。)
他のアバターと競い合うことができるのでついつい本気になってしまう。

セカンドライフでは自分が、テレビでは応援している選手が表彰台に登ってほしい。
テレポート:http://slurl.com/secondlife/tokyo4////
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.