ニュース 国内ニュース

ngi group、新しい仮想空間プラットフォームを提供するHiPiHi社へ出資

投稿日:

ngi group、新しい仮想空間プラットフォームを提供するHiPiHi社へ出資
ngi group株式会社が、新しい仮想空間『HiPiHi』を提供するHiPiHi社(北京海皮士信息技術有限公司、本社:北京、代表取締役:許暉)にリードインベスター(主幹事投資会社)として出資すると共に、HiPiHi社のグローバル展開の要となる日本市場での事業展開の権利を獲得したと発表した。
HiPiHi(クローズドβテスト中)は利用者数2万人の3次元インターネット(3Di)のプラットフォームであり、最新のテクノロジーを駆使した仮想空間として世界的に注目されている。主な特徴として、簡単な操作感と軽快な動作、セカンドライフの10分の1のサーバ台数(理論値)による運用を始めとした高い機能性、セカンドライフの7年半に対し「2年半」という歳月で進化した高い技術力と表現力、新しいアーキテクチャの採用による先進性などがある。
創業者の許社長は1999年に「中国におけるインターネット業界の英雄10人」にも選出されNewsweek誌にも掲載されるなど、中国屈指の起業家として広く知られてる。
今回の出資内容は、ngi groupからHiPiHi社に3百万米ドル(350百万円相当)を出資しHiPiHiの日本展開における権利を獲得、アジアでのビジネスパートナーとなるというもの。
ngi groupは、Web2.0から3Diへの転換期を好機として、「世界の頭脳」と呼ばれる中国の技術と、ゲームをはじめとした日本の美しいインターフェース・グラフィックス表現力および自社のビジネス化のノウハウを融合させ、アジア地域での事業強化の一環として子会社である3Di株式会社を中心に、HiPiHiのグローバル展開を進めていくとしている。
ngi group株式会社
http://www.ngigroup.com/
HiPiHi
http://www.hipihi.com/
3Di株式会社
http://3di.jp/

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.