「ASIAGRAPH 2007 in Tokyo」記者会見に参加

   2011/04/01



8月8日(水)、デジタルハリウッドの”イベン島”にて開催された「ASIAGRAPH 2007 in Tokyo」の記者会見に参加してきました。
なんでもアメリカ・サンディエゴで開催中の世界最大のCGイベント「SIGGRAPH2007」の会場と生中継だったとのこと。

会場ではASIAGRAPHオリジナルの浴衣が無料配布されていました。この浴衣の柄は今までASIAGRAPHに出品された作品を集めて製作された特別なものだとか。

ということで早速着替えてみました。扇ぐアニメーション付きのうちわも付属していて涼しげです。

途中からデジハリの杉山校長先生も登場!三淵教授もいらっしゃいました。
中継はサンディエゴ会場の様子を先日追加されたボイスチャット機能で伝える方式でした。しかしリアル会場がアメリカなので当然スピーチは全て英語。なので内容をインワールドの担当者が日本語に訳してチャットで解説するという一面も。

全てのプログラムが終わった後はなぜかみんなで3Dダンスタイム。

さらにバーティクルや花火も打ち上がりちょっとした夏祭り状態に。空模様を「夜」に設定すると本当に綺麗でした。
ASIAGRAPH 2007 in Tokyo
http://www.asiagraph.jp/
「デジハリイベン島」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Digital%20Hollywood/194/65/29/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.