インテリジェンス、3D仮想空間「Second Life」にて「はたらく」をテーマにコンテンツを提供

   2016/01/01

インテリジェンス、3D仮想空間「Second Life」にて「はたらく」をテーマにコンテンツを提供

株式会社インテリジェンスが、7月13日より3D仮想空間「Second Life」にてコンテンツ提供を開始した。今後Second Life内の日本人専用居住区「MagsL Tokyo(マグスル トウキョウ)」内で「はたらく」ことをテーマに様々な企画を行っていく。

同社は区画内のシンボルとして「インテリジェンスタワー」を建設。タワー内では、バーチャルな世界で様々な人生の可能性を体験できるゲームコンテンツを提供し、楽しみながら「仕事」や「はたらく」ことに対する前向きなイメージを醸成していく。今秋には、夢の職業が体験できる「はたらくミュージアム(仮称)」をオープンする予定だという。

テレポートはこちらから
http://slurl.com/secondlife/intelligence/126/72/42

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.